世の中の役に立つ、人を喜ばせることができる努力の天才を育てる。

忍者ナイン

  • HOME »
  • 忍者ナイン

すべてのスポーツには、その種目の特徴に合わせた身体の動かし方があります。そして、その根幹にある9つの基本動作(走る・跳ぶ・投げる・打つ・捕る・蹴る・組む・バランス・リズム)は、スポーツ科学に裏付けられたセオリーが存在します。このバイオメカニクスの研究成果を基に、だれでも正しい動作を身に付けられるよう考案されたのが忍者ナインです。

将来どんなスポーツをする場合にも役立つ、いわば運動神経の礎を身につけると同時に、多学年グループでの競技ゲームを取り入れることで、リーダーシップや年下の子を思いやる気持ち、チームで考える力など社会性や協調性を育てます。

カラダ:科学の力で、運動神経を育てる。

子どもの運動能力の低下が深刻な問題として文部科学省から発表されましたが、実際に走ったり投げたりという基本的な運動能力が身についていない子どもたちが増えています。こうした中、楽しく遊びながら運動神経を育てるプログラムとして考案された忍者ナイン。動作の一つひとつを習得して上手になっていくことで、隠されたお子さまの運動能力が目覚めていきます。

ココロ:チームプレイの中で、社会性を育てる。

今の子どもたちは異なる年齢の子どもと触れあう機会が少なくなりました。そこで異学年の子どもたちが運動を通して一緒に行動し、社会性を学ぶことができるプログラムを考案。将来必要となる力を

育てるのが、このプログラムの目標です。忍者ナインでは、幼少期のうちから実

社会で必要な能力を育てることも大切だと考えています。

アタマ:脳を刺激し、自分で考える力を育てる。

体を動かせば、脳が活性化する!幼少期の脳は吸収する力が柔軟です。忍者ナイ

ンでは考える力を養うことを目的とした、1人遊びのプログラムを考案。運動

遊びをしながら脳に刺激を与え、考える行為を繰り返すことで動きを覚えてい

き、思考力を育みます。「指導者なしでも学べる」ことは、忍者ナインが

目指すことの1つです。

  •  

お気軽にお問い合わせください TEL 093-383-7757 受付時間13:00-22:30 日・月除く

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

阿座上塾ツイッター

  • twitter

お知らせ

中学生向上得点ランキング発表!(4・5月編)

当塾グループでは、中学生のお子様の努力量をプリント1枚につき0.5点と数値化して見えるようにし、自らの勉強の励みにする「向上得点」という取り組みがあり、2ヶ月タームでやるべき学習単元をピックアップし、授業・自習内でプリン …

小学生、英検・そろばん頑張りました!

2020年度に実施された、小学生の英検とそろばん検定の合格実績がこちら!当塾グループに通う小学生が、努力を積み重ねた結果、素晴らしい実績を出してくれました!もう、周りは始めているかもしれませんよ・・・?!  

全国統一テスト受験者受付中!

全国統一小学生テスト、中学生テスト、高校生テスト受付中です。 小中学生は各校舎で実施されます。 高校生テストは北九州会場では北九州市立大学(北方キャンパス)での実施となります。 詳しくは、お申し込み校舎へお問い合わせくだ …

臨時休館などのお知らせ

現在お知らせはございません。

今日感テレビで塾の取り組みが紹介されました。

コロナ禍で休校中の生徒を対象にオンライン指導を実施いたしました。

PAGETOP
Copyright © 阿座上塾 個別指導のアズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.